「 このたびの熊本地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。」


2010年4月30日金曜日

第9地区

今日はエイリアン文字で投稿してみました(上)↑
エイリアン文字の翻訳は「もっと読む」へ

2010年4月29日木曜日

DragonForce



このバンド、イギリスのDragonForce(ドラゴンフォース)って
有名なバンドでファンなんですが、意外なところで映画と
つながっているのです。(ちょっと強引ですが・・・)

結成時のバンド名はDragonHeart(ドラゴンハート)
だったんですが、当時、同名の映画タイトルがあったため、
今のバンド名に改名した経緯があるそうです。 
ジャンルは「メロディックスピードメタル」で、その名の通り、
メタルなんだけどメロディーがしっかりとしていて、
聞きやすい曲か多いのが特徴。 また1曲の長さが
7分位の物が多く、ギターソロのパフォーマンスが「スゴイ」
と言うのも特徴の1つになっています。
興味がある方は是非、この機会に視聴してみて下さい。

【DragonForce - ディスコグラフィ】
2003年 Valley of the Damned(ヴァレイ・オブ・ザ・ダムド)
2004年 Sonic Firestorm(ソニック・ファイアストーム)
2006年 Inhuman Rampage(インヒューマン・ランペイジ)
2008年 Ultra Beatdown(ウルトラ・ビートダウン)

2010年4月28日水曜日

海外ドラマ祭り!

-海外ドラマ第3弾-

こちらも、お気に入りの
-PRISON BREAK-
「プリズン・ブレイク」です。

シーズン4でファイナル・
シーズンを向かえ完結。
サブタイトルの、
「もう逃げない。」を見た時は、
いよいよ最後を迎えるんだと言う思いと
「このシーズンにかける強い決意」を感じました。
この作品の見所は主人公、マイケル・スコフィールドの
人柄に尽きると思います。頭脳明晰、強い信念、統率力、
仲間への思いやりなど上げればキリがありません。

海外ドラマ

最悪の結末を迎えた作品、それがこの、
『TRU CALLING-トゥルー・コーリング』です。

なぜか? それは大変、よく出来た名作だったからです・・・

24 -TWENTY FOUR-

現在、アメリカで放送中の『24』ですがシーズン8を
もって制作を終了するそうです。 残念・・・
FOXが3月26日に正式発表を出したそうです。

24に出会ってから、随分たちますが毎回、緊張の
連続で次から次に続きが観たくて止まらない
ストーリー展開に「不眠」が続く事も、しばしばでした。
最終話は、どう締めくくるのか?
ジャック・バウワーに安住の地は訪れるのかなぁ?
個人的には「ハッピーエンド」で終わってほしい・・・

TVシリーズ最終回は5月24日(米)、2時間枠の
スペシャル版で放送される予定だそうです。

2010年4月27日火曜日

映画の主題歌

勝手にランキング! 今回、ノミネートした曲は、

・アルマゲドン
  エアロスミス 「I DON'T WANT TO MISS A THING」

・トップガン(Top Gun)
  ケニー・ロギンス 「Danger Zone」

・タイタニック
  セリーヌ・ディオン 「My Heart Will Go On」

の3曲です。 どれも心に残る名曲。
それでは発表です! 栄光の第1位は・・・

2010年4月26日月曜日

スターウォーズ


今、うちにあるスターウォーズです。見ずらいですが左から、

エピソードⅠ ファントムメナス、エピソードⅡ クローンの攻撃
エピソードⅢ シスの復讐、トリロジーリミテッド・エディション
30周年記念特製缶BOX、トリロジーBOX、エピソードⅣ
新たなる希望、エピソードⅤ 帝国の逆襲、エピソードⅥ
ジェダイの帰還 の合計8種類です。 その中でも、やっぱり、

2010年4月25日日曜日

PC不調です・・・

映画とは関係ないですが朝は調子良かったPCが、
さっき電源入れたら「グラフィックボードの電力不足」
が原因でエラー連発です。 中開けて見たけど、
補助電源を取るソケットもないし困った!
とりあえずブログの方には問題ないようなので明日
まで様子見で対策を考えなければ・・・

映画が観たい

最後に映画館で観たのって
「LIAR GAME」だったな~
あまりテレビでドラマは見ない
んだけど、これは別でした。
たまたま再放送でシーズン1
を見てからファンになって、
シーズン2へ。 2の最後は
劇場公開と言うことで、
「期待大」で観に行きました。
バカ正直なナオを見てると時々、
腹が立つ反面、人への思いやりや優しさが感じられる
良い作品でした。見所は、やはり「きのこ」か?
エンドロール必見です。

2010年4月24日土曜日

X-FILES vs FRINGE / フリンジ

video

最近では海外ドラマのタイトルがたくさん出ていて
どれを観れば良いのか迷ってしまいますが、私の中
では、やはり「X-FILES」が一番なのです。
だが、そこに新たな刺客が!そう「フリンジ」です。

どちらも「科学では解明できない不可思議な事件に
FBI捜査官が挑む、そこには謎の組織が・・・」と
いう共通点があるんですが、一つだけ大きな違いが!

簡単に言えば「X-FILESは謎のままが多い」が
「FRINGEは科学の力で必ず解明する」のです。
まだ、第一話を観たばかりだけど、これはハマり
そうな予感!レンタル漬けの日々が始まりそう・・・

2010年4月23日金曜日

最近、お腹周りが気になる人に


おすすめしたいのが、この作品!
「イングロリアス・バスターズ」です。
DVDの発売日予定日は
5月12日と、まだ先ですが、
何と言っても、この映画「凄い」です。
思っていたより「グロい」んです!
きっと食前や食後の鑑賞で、
食欲がメッキリ減ってしまうでしょう!
これでお腹周りもスッキリです。注・・・(個人差はあります)

内容的には良くも悪くもタランティーノ監督らしさが存分に
発揮されていて期待通りの作品です。

2010年4月22日木曜日

いよいよ

video
明日、23日に待望のDVD発売、アバターです。
それにしてもリリースが速かったですね~
約1年半かけて「タイタニック」が達成した記録を、
公開後たった39日間で塗り変えて、世界興収歴代1位に!!
劇場で観た人も、まだ観ていない人も、
あのパンドラへ帰ろう・・・

        「家でアバターーー」

2010年4月21日水曜日

仕事でお疲れの方に・・・

今日は、お勧めの映画をご紹介!
シルヴェスター・スタローン
脚本・主演の「ロッキー」です。
元気が無いとき、自信が無いとき、
人生に疲れたとき、何をやっても
上手くいかないとき、挫折したときなどに、私自身が何度も何度も観た作品のひとつです。本当に、たくさんの勇気や元気を貰いました。

3流のパッとしないボクサーが努力し、
強くなり、叩かれても叩かれても起き上がる。
徐々に成長していく、
ロッキーの姿を観れば、きっと元気が出るでしょう!

2010年4月20日火曜日

ちょっと旅行に!









映画と言えばハリウッド。山のてっぺんに「ハリウッド・サイン」があることで有名ですが、最近は忙しく、なかなか旅行にも行けないので「Google Earth」を使ってロサンゼルスまでバーチャル・ツアーに行ってきました。ちょっと画像では分かりにくいですがPC上では綺麗に見れてます。
随分、前ですがロサンゼルスには2回行った事がありまして、初めて現地でサインを見た時の「本物だ~」という感動やユニバーサル・スタジオに展示してあったデロリアンは今でも忘れられない。生きてる間に、もう一度、行ってみたいものです。

2010年4月19日月曜日

今までで一番、


苦手な映画って誰にでもあると
思いますが、私が一番、苦手なのは
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」なんです。ストーリー的には問題ないけど、学生が撮影したとされるビデオカメラの映像が上下左右に常時揺れてて30分ほど観た所で「船酔い状態」に、別な意味で気持ち悪くなってしまった。結局、最後まで観なかったので結末も分からないまま・・・気にはなるけど、もう一度観る自信なしです。

2010年4月18日日曜日

2012


劇場公開時、映画館で観たんだけどDVDで再度、鑑賞。2009年にインドの科学者が地球の内核が溶解している事を発見。数年後に地殻変動で世界が滅びる事をアメリカ大統領に報告。大統領は、各国の首脳にその事を伝える。先進国は極秘計画(箱舟計画)を実行し始める。が大体のあらすじ・・・ 二度目なので、じっくりと観れたせいもあるが、ちょっとストーリー的に・・・。主人公の神業的な脱出劇(逆に言うと、そこが見所なんだけど)、たった3年であの巨大なハイテク船。でも、よく考えれば、それはそれで良いんじゃないかなぁ???ちょっと無理があるからこそ映画なんだろうし。まあ実際に「あんな事になってしまったら自分は?」と、ちょっとは考えてしまう作品でありました。
まだ観ていない方はこの機会に是非!

出来上がり!











この前、言っていたスパイダーマンのペーパークラフト完成しました。まずは印刷。ハサミとカッターを使って約30分ほどで完成!!思っていたより難しかった。今回はファイン紙を使ったので紙の硬さが足りずパーツの差込みに苦戦。やはりクラフト用の専用紙がベストですね。でも、この何とも言えない形が可愛くてお気に入りの一品です。

2010年4月17日土曜日

初めて?


今日、ふと自分が初めて観た映画って何だっけ?って思った。なかなか思い出す事が出来ない・・・しばらく記憶をたどってみる・・・ あぁ~思い出した!でもタイトルが出てこない。子供の頃、家の近くの公民館で、確かウルトラマンとハヌマーン?分からんのでググってみた。「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」でした。白猿ハヌマーンとウルトラ兄弟が共にタイに出現した怪獣軍団と戦うストーリーだったみたい。 昔のことなんであまり覚えてなかったけど、そう言われれば、そんな感じ。当時はただ「白い猿怖っ」しかイメージなし。でも今考えると、昔はほのぼのとしていたなぁ、整った設備も無く床に座り「ウルトラマン頑張れ~」って皆が叫んでた。 古き良き時代ですなぁ、何だか懐かしい気分でいっぱいです。

2010年4月16日金曜日

久々に


ゲオへDVDを探しに行ってみました。お目当ては「エリザベスタウン」です。でも中古では見つけられた事がなくて今回もと思いつつ売り場へ直行~ やっぱり無し・・・あっ!中古売り場、横のレンタUPコーナーにそれらしきケースが!! ありましたよ~、しかも580円(安っ!)、レジで50円クーポン使って更に530円に(ケチくさっ)それにしても収穫の一日でした。 映画館いらい一度も観てないので時間があるときにでもゆっくり観賞しよっと。

2010年4月15日木曜日

映画関連で


今日は、あまり時間も無かったのでネットだけでもと思い「映画関連」でググってたら面白いものを見つけちゃいました! 「cubeecraft.com」と言うペーパークラフトの海外サイトです。
結構、映画のキャラクターもありましたよ。 その中にスパイダーマン発見!!早速ダウンロードしてみました。 左上の画像が完成図だそうで今から完成が楽しみです。 暇な時間にボチボチ作るんで完成したらUPしますね。

2010年4月14日水曜日

2Dから3Dへ


最近、公開中や公開予定のタイトルって3Dが増えてきてますね。アバターやタイタンの戦い、センター・オブ・ジ・アースなどなど。どれも2D版と3D版が選択可能なので好きな方を観れば良いのだけど、あのメガネがなぁ~ 普段から眼鏡をかけている人のためにクリップ式もあるけれど長時間、装着すると結構な負担が・・・(個人差はあるとは思いますが) でも、メガネ一つであれだけの立体感で映像が見られるのは正直、素晴らしい! その反面、スパイダーマン4、5のように3D対応が間に合わず制作が打ち切りになってしまう作品もあるので、「スパイダーマン」ファンの私にとっては良いことばかりではないのです。 まあ、どちらにしても、これからは3Dが主流になっていくんでしょうね・・・

2010年4月13日火曜日

話題の・・・


先日、ハート・ロッカー観て来ました!

あらすじは、イラク駐留のアメリカ軍、爆発物処理班のお話。これまでとはちょっと違う視点の戦争映画でした。

感想はと言いますと、まず「リアリティー」はハンパない感じで緊張感が最初から最後まで、ひしひしと伝わってきます。緊迫した戦場、その中での敵との戦い、また自分との戦い・・・ 極度の緊張感の中で命がけで過ごす日々を目の当たりにして観ていた自分も身を削がれる思いだった。個人的には、ちょっと重かったかな?

でも一番、忘れてはいけないのは今こうしている間にも命を賭けて戦っている人達が世界中に、たくさんいると言う事ではないだろうか・・・

監督・・・キャスリン・ビグロー
主演・・・ジェレミー・レナー